米国株投資日記

FOMC通過も上下もみくちゃな乱高下相場。慌てず、航路を守って進みたい。【2022.5.2-5.6】

米国株投資日記タイトル220507

こんにちは、赤虎です。

 

全世界の投資家がおそらく固唾を飲んで見守っていたFOMCが終わりました。

 

 

多くの投資家が恐れていたであろう、6月FOMCでの0.75%の利上げに否定的なコメントがあったことで、市場は大きく跳ねあがりました。

 

しかし、その後のじっちゃまのおむすびライブでも言及あったように、記者会見で示唆のあった「0.50%×3回」の利上げは過去に例のない大きなチャレンジであり、これに市場が耐えられるかどうかは未知数。

 

仮にこれから上昇相場となったとしても、あくまでも下落相場の中での上昇局面、ということであり、楽観視して「カンカンの強気」になるような局面ではない、ということはしっかりと認識しておく必要があります。

 

早速、週の後半では大きく市場が乱高下しましたが、シートベルトをシッカリ締めて市場に相対する必要がありそうです。

 

それでは今週の振り返りです。

 

今週の市場動向振り返り

今週のマーケット

改めて、今週のS&P500全体のヒートマップ(週間パフォーマンス)。

現在はMyPFの中核、エネルギーセクターが今週は好調でした。

大きく含み損の状態だったPFも、一時的に回復。

金融セクターにもグリーンが目立ちます。

 

 

◆今週(5/2~5/6)週間変化率
SP500_weekly_220507出典:finbiz

 

◆先週(4/25~4/29)週間変化率
SP500-weekly-220501出典:finbiz

 

長期金利・株価指数の推移

長期金利、及び主要株価指数の推移【4/15終値⇒5/6終値】

金利・指数220507 指数・金利推移220507

 

米10年債利回り(3.136%)はとうとう3%を完全に突破。

VIXも一時35ポイントを超える上昇。

ダウ、S&P500、ナスダック、全て下げ。

 

US100_2022-05-07US100CFD/15分足チャート(出典:TradingView)

 

しかし、1週間の動きの中で見てみると(上の画像はナスダック100CFDの15分足チャート)パウエル議長会見(赤点線)の前後で大きく指数が上に跳ねる場面もあり、一旦のPFの整理にはとても良いチャンスがありました。

 

 

米国株ポートフォリオの週間記録

現在のMyPFは「エネルギー」!「海運」!「コモディティ」!以上!の男前な感じ。

今週は大きなUp&Downがあり、ラッキーなことにPFのポジション整理をすることができました。

起きててよかった(・ω・)ノ

 

米国株PFの全体推移

PF推移220507

今週は再び細かく積み重ね。

ポジションも少しスッキリできて、短期の利確もでき、良い1週間になりました。

 

来週のポジティブな変化にも期待。

 

 

今週末時点でのポートフォリオ

個別株リスト220507

【参考】先週末のポートフォリオ

個別株リスト220501
  • 今週のポジション増
    CCJ、NAT、LAC、PBR
  • 今週のポジション減
    ERX、DHT、CPE、SBLK
  • 短期売買
    CPE(ポジション調整)

 

大きく跳ねたERXを利確してキャッシュを確保。動きのいまいちなDHTをバッサリ損切りして(EUのロシア原油禁輸で最も期待できる)NATに乗り換え。週足でのサポートラインに到達したLACをナンピン買い。中国ロックダウン解除で爆上げ期待のPBRを買い増し。

 

決算の良かったCCJを新規INしたのですが、地合いが良くないところでいきなりのマイナスに。ウランは見通しは暗くないと思うんだけど。。。

 

米国株PFの銘柄別・セクター別シェア

銘柄別シェア220507 セクター別シェア220507

 

今週末の銘柄別・セクター別のシェアは上図の通りとなりました。

 

短期PF_cash割合220507

短期枠のキャッシュ割合は42%⇒46%になりました。

(Cash/株式+ETF※積み立て部分を除く)

 

まとめ&今週のつぶやき

今週末はFOMCも終わり、雇用統計もサプライズなく、来週以降の相場がどう反応するかをゆっくり考えられそうです。

MyPFもこの上下を使ってうまいこと平均単価を下げられたり、ポジションの調整が出来たり。ゴールデンウィークだったこともあり多少夜更かしできる環境も幸いして、色々出来た感のある1週間でした。

 

週足チャートを眺めてみれば、LAC、CCJ、CPE、FRO、など中期でのサポートライン上にいる銘柄も多いので、ここから先の上昇に期待したいところです。

 

LAC_2022-05-07_リチウム・アメリカズ(LAC)/週足チャート(出典:TradingView)

 

 

CCJ-220507キャメコ(CCJ)/週足チャート(出典:TradingView)

 

 

CPE-220507キャロン・ペトロリアム(CPE)/週足チャート(出典:TradingView)

 

 

FRO-220507フロントライン(FRO)/週足チャート(出典:TradingView)

 

 

来週の相場も楽しみです。

 

赤虎
赤虎
最後まで読んでいただきありがとうございました!

&投資は自己責任でお願いします!

 

ではまた(-ω-)/

 

じっちゃまの投資手法を学べる、最高の教科書!

 

◆今注目のまとめ記事はこちらから!!

エネルギー銘柄タイトル
【インフレに強い】じっちゃまも注目の米国株エネルギー関連銘柄まとめ!【投資妙味あり】※2021.10.20 参考銘柄を追加しました。 こんにちは、赤虎です。 経済再開に伴って、様々な問題が顕在...

 

米国航空株12選タイトル
楽天証券で買える米国航空株12銘柄まとめ!金利上昇下でも株価上昇を期待!こんにちは、赤虎です。 2020年からの量的緩和政策のもと、ここしばらくは超低金利下でハイテク株を筆頭に株式市場には強い追...

 

ブログタイトル-india-211013
【妙味】楽天証券でインド株に投資!長期であれば中国よりも将来性あり!【ETF・ADR】こんにちは、赤虎です。 先日、じっちゃまのYouTubeライブでインドについての言及がありました。 ※10/...

 

■米国株投資日記のバックナンバーはこちら

 

【参考】ニュースとマーケット情報源

情報ソースのまとめ

ウクライナ情勢

 

日経新聞の特集が時系列でまとまっていて読みやすいです。

 

 

シンプルなのが良い方向けにはにヘッドラインだけを流してくれるアカウント(@Financialjuice1)

デイトレーダー向けのイギリスのメディアで英語ですが、素早く、必要な情報をツイートしてくれます。

 

日本語のヘッドラインの投稿は、YutoHagaさん(@Yuto_gahagaha)がカナダからヘッドラインの和訳を速報してくれています。

 

もみあげさんからの超優良情報源リスト

 

わたしも日々お世話になっているもみあげさん(@momiage0088)が、超優良な米国株投資に関する情報源をリストにして公開してくれました。

私もフォローしている方が多く、情報源としては超優良です。興味のある方は以下のリンクからどうぞ。

リスト:米国株リアル情報へのリンク

 

今週の後藤さん

TwitterはNewアカ(@goto_finance)で情報発信再開されています。

noteによる情報発信は以下のリンクから。

 

YouTubeにも随時コンテンツが追加されています。

 

ABOUT ME
赤虎めだか
こんにちは。【赤虎めだか】です。 よろしくお願いします。 ・アラフィフ(男) ・うお座のB型 ・職業:BPMコンサルタント ・副業で太陽光発電所を2基 ・VTI・GAFAMRをコアに米国株投資を実践 ・趣味はめだかのブリーディングと焼き物(食器)集め