株式投資的雑記

【ACB・CGC・GRWG・TLRY】大麻ビジネスについてわかりやすく解説!楽天証券で買える大麻関連銘柄まとめ【KERN・SNDL・HEXO・CRON・SMG】

ブログタイトル (58)

※楽天証券での取り扱い銘柄紹介を追記しました。(2021.1.10)
※銘柄のデータを2021.8.27終値の情報に更新しました。(2021.8.30)
※チャートをリアルタイムチャートの埋め込みに変更しました。(2021.8.30)
※銘柄【SMG】を追加しました(2021.10.12)

本記事、たくさんの方に読んでいただき本当にありがとうございます!
大麻株への注目が高いのが良くわかりますね。
御礼もかねて、記事の内容を更新しました!
今後ともよろしくお願いいたします。

 

こんにちは、赤虎です。

 

最近、少しとても興味を持っている分野があります。

それは「大麻(マリファナ)」業界。

 

「大麻」は日本ではもちろん所持も使用も違法です。

 

 

ところが、実は「大麻」が合法な国は世界中にたくさんあります。

 

つい先日は、アメリカ下院でマリファナ合法化法案が可決されました。

 

 

こういったマクロ環境も整い、いよいよ大麻株ブレイクか。チャートの形も勢いを感じさせます。

 

「大麻」銘柄への投資に明るい未来はあるのか?

 

楽天証券で買える銘柄紹介と合わせてまとめてみます。

 

ぜひ、最後まで読んでくださいね。

 

赤虎
赤虎
では、行ってみよー(‘ω’)ノ

 

大麻市場の動向

はじめに、大麻市場の動向について基本的なところをおさえていきます。

 

大麻の用途と各国での規制の状況

「大麻(マリファナ)」には、「医療用」と「娯楽用」大きく2つの用途があります。

 

また国や地域によって、「医療用に限って合法」「娯楽用であっても合法」「許可制」など様々なルールがあります。

現在の各国の状況は以下のとおり。

 

■医療用・娯楽用ともに合法な国
カナダ、ウルグアイ、南アフリカ

■一部地域で医療用、娯楽用もしくは医療用のみ合法
米国、イスラエル、ベルギー、オーストリア、オランダ、イギリス、スペイン、フィンランド、ドイツ、韓国

Wikipediaより引用ー

 

大麻市場の成長

2017年のデータによると、2017年に80億ドル(約0.8兆円)だった大麻市場は2025年には240億ドル(約2.5兆円)と3倍以上に拡大すると言われていました。

 

2020年になり、先ほどのアメリカのニュースをはじめ、メキシコでも合法化に向けた動きが報じられるなど、2017年の予想をはるかに上回るスピードで市場が拡大しているように見えます。

 

大麻ビジネスの事業モデル

「大麻ビジネス」の事業モデルには以下のようなものがあげられます。

  • 生産(栽培)・小売り
  • 関連ITシステム(プラットフォーム)
  • 関連機器・製品の開発・販売

 

生産(栽培)・小売り

大麻そのものの栽培や、大麻から抽出できる医薬品等の原料(カンナビノイド)を生産し、娯楽用の大麻を生産・販売や医薬品の開発で収益を上げるビジネスモデルです。

主な企業は、キャノピーグロース(カナダ)オーロラ・カンナビス(カナダ)クロノス・グループ(カナダ)ティルレイ(カナダ)など。

 

関連ITシステム(プラットフォーム)

大麻ビジネスに関連する顧客管理やプロモーションのシステムを開発・販売し収益を上げるビジネスモデルです。

大麻の予約購入システムからスタートし、現在は顧客管理システムまで領域を拡大したベイカー、トレーサビリティやERPのプロバイダーであるアケルナ(米国)などがこの領域のプレイヤーです。

 

関連機器・製品の開発・販売

水耕栽培や有機栽培の照明設備、栽培容器やトレーなどの製品販売で収益を上げるビジネスモデルです。

グロージェネレーション(米国)スコッツ・ミラクルグロー(米国)などがこの領域のプレイヤーです。

 

楽天証券で買える大麻関連銘柄

日本国内でも大麻関連銘柄に投資することができます。

今回は楽天証券で買える大麻関連銘柄について紹介します。

 

AURORA CANNABIS (オーロラ・カンナビス)【ACB】

オーロラ・カンナビスはカナダに本社を置く、医療用大麻の会社です。

2020年の9月に新しいCEOが就任し、事業を再編中です。大麻合法化のアナウンスで株価が急上昇しましたがその後落ち着いている状態です。

今後は、地域の特性に合わせた生産・販売体制を構築していくことをアナウンスしており、直近のニュースリリース(2020年11月25日)では、ヨーロッパで生産した同社の医療用大麻がEU圏内に初出荷されたことが紹介されています。

 


 

企業名AURORA CANNABIS (オーロラ・カンナビス)
市場NYSE(ティッカー:ACB)
ホームページhttps://www.auroramj.com/
2021年8月27日終値US$7.18
株価売上高倍率(PSR)6.88
年初来リターン-13.60%

データ:bloomberg(2021/8/27現在)

 

CANOPY GROWTH(キャノピー・グロース) 【CGC】

キャノピー・グロースはカナダに本社を置く、医療用大麻の会社では時価総額最大規模の企業です。

カナダでは娯楽用大麻の生産販売もしています。

2018年8月にコンステレーション・ブランズ(コロナビールで有名な企業)が4,000億円を出資しています。

 


 

企業名CANOPY GROWTH(キャノピー・グロース)
市場NASDAQ(ティッカー:CGC)
ホームページhttps://www.canopygrowth.com/
2021年8月27日終値US$17.19
株価売上高倍率(PSR)14.24
年初来リターン-30.24%

データ:bloomberg(2021/8/27現在)

 

GROWGENERATION CORP(グロージェネレーション)【GRWG】

米国デンバーに本社を置く、水耕栽培機器(照明など)と関連する消耗品(ポットやトレーなど)を販売する会社です。

同社のビジネス領域は大麻栽培に特化されたものではありませんが、大麻関連製品も幅広くラインナップしており、重要なビジネスドメインとなっています。

2020年2月18日のプレスリリースでは、大麻ETF(NYSE:THCX)に加えられたことがリリースされています。

 


 

 

企業名GROWGENERATION CORP(グロージェネレーション)
市場NASDAQ(ティッカー:GRWG)
ホームページhttps://www.growgeneration.com/
2021年8月27日終値US$31.16
株価売上高倍率(PSR)5.17
年初来リターン-22.53%

データ:bloomberg(2021/8/27現在)

 

 

TILRAY INC(ティルレイ)【TLRY】

カナダの医療用大麻の研究・生産・加工・販売を行っている会社です。

2020年8月に発表された決算をミスした(売上高が予想を下回った)ことが影響して大幅に値を下げましたが、合法化アナウンスにより持ち直しています。

リストラも進めており、収益が回復すれば再び成長軌道に乗ることが期待されます。

 


 

 

企業名TILRAY INC(ティルレイ)
市場NASDAQ(ティッカー:TLRY)
ホームページhttps://www.tilray.com/
2021年8月27日終値US$13.42
株価売上高倍率(PSR)9.07
年初来リターン62.47%

データ:bloomberg(2021/8/27現在)

 

AKERNA CORP(アケルナ/アカーナ)【KERN】

大麻ビジネスはそれぞれの国や地域で異なる法律や運用ルールを守ってビジネスを行うことが求められます。

AKERNAはそれに必要な大麻コンプライアンス、在庫追跡テクノロジー、及び大麻エンタープライズリソースプランニングテクノロジーのプロバイダーです。大麻ビジネスを行うために必要なデータ管理ソリューション、運用管理ソリューションを提供します。

大麻株の中でも、ITソリューションという領域でビジネスを行う変わり種銘柄です。

 


 

 

企業名AKERNA CORP(アケルナ/アカーナ)
市場NASDAQ(ティッカー:KERN)
ホームページhttp://www.akerna.com/
2021年8月27日終値US$3.26
株価売上高倍率(PSR)3.40
年初来リターン0.62%

データ:bloomberg(2021/8/27現在)

 

 

SUNDIAL GROWERS(サンダイアル・グローワーズ)【SNDL】

サンダイアル・グローアーズ(Sundial Growers Inc.)は、医療及び成人用市場向けの大麻の生産、流通、販売を行う大麻会社です。

 


 

 

企業名SUNDIAL GROWERS(サンダイアル・グローワーズ )
市場NASDAQ(ティッカー:SNDL)
ホームページhttp://www.sundialgrowers.com/
2021年8月27日終値US$0.76
株価売上高倍率(PSR)3.45
年初来リターン60.87%

データ:bloomberg(2021/8/27現在)

 

 

HEXO CORP(ヘクソ)【HEXO】

HEXO CORP(ヘクソ )は、カナダの大麻生産企業です。

 


 

 

企業名HEXO CORP(ヘクソ )
市場NYSE(ティッカー:HEXO)
ホームページhttp://www.hexocorp.com/
2021年8月27日終値US$2.43
株価売上高倍率(PSR)3.21
年初来リターン-33.97%

データ:bloomberg(2021/8/27現在)

 

 

Cronos Group Inc(クロノス・グループ)【CRON】

Cronos Group Inc(クロノス・グループ)は、カナダの大麻生産企業です。

 


 

 

企業名Cronos Group Inc(クロノス・グループ)
市場NASDAQ(ティッカー:CRON)
ホームページhttps://www.thecronosgroup.com/
2021年8月27日終値US$6.48
株価売上高倍率(PSR)41.42
年初来リターン-6.63%

データ:bloomberg(2021/8/27現在)

 

 

Scotts Miracle-Gro Co(スコッツ・ミラクルグロー)【SMG】

米国オハイオ州に本社を置く、園芸用品メーカーで、大麻専門の子会社を持ち、肥料から栽培システムまで大麻の屋内栽培に関わる様々なアイテムの製造・販売を行っています。

同社のビジネス領域はグロージェネレーションと同様に大麻栽培に特化されたものではありませんが、大麻関連製品も幅広くラインナップしており、大麻合法化の流れはビジネスの拡大に追い風となっています。

 

インフレによる利益率の低下のリスクはあるものの、直近の3四半期はEPS、売上高共にコンセンサス予想を上回って推移しており、今後のさらなる成長が期待されます。

 


 

企業名Scotts Miracle-Gro Co(スコッツ・ミラクルグロー)
市場NYSE(ティッカー:SMG)
ホームページhttp://www.scottsmiraclegro.com/
2021年10月11日終値US$148.59
株価売上高倍率(PSR)1.63
年初来リターン-25.38%

データ:bloomberg(2021/10/11現在)

 

まとめ:大麻ビジネスの市場拡大は始まったばかり

今回は様々な規制が緩和され、ゲームのルールが大幅に変わる節目である「大麻(マリファナ)」市場についてまとめました。

  • アメリカの下院にて、マリファナ合法化法案が史上初にて連邦法で可決
  • 大麻市場は今後5年間で3倍以上に成長すると予測されている
  • 多くの大麻関連企業はいまだ大きく赤字の状態

 

大麻合法化の法案の下院での可決や、市場の大幅拡大などのポジティブなニュースはありますが、事実として多くの関連企業が赤字の状態で将来への投資を継続し続けている状態です。

 

もちろん、ゲームのルールが大きく変わる節目なので、チャンスにもピンチにもなりうるタイミングであることは間違いありません。

 

いわゆる「趣味の投資」として、新しい産業の成長に投資してみるのも楽しいかもしれませんね。

 

最後に、米国株のうち、長期にわたって伸びていき、「売却益」が狙える強い株について紹介する動画をご紹介します。

今回はマクロ環境のポジティブな変化に伴って新しい市場形成が期待できる大麻銘柄について紹介してきましたが、米国株は今回紹介した銘柄以外にもコツコツと資産形成をするのに最適な銘柄がたくさんある世界最強の投資対象です。

オックスフォードキャピタルレター
読者のみなさんの資産形成の参考にしていただければ幸いです。

 

 

赤虎
赤虎
最後まで読んでいただきありがとうございました!

&投資は自己責任でお願いします!

 

ではまた(-ω-)/

 

楽天証券オススメタイトル
【使い勝手最高】改めて米国株投資には楽天証券をメイン口座として強くおすすめしたい5つの理由【特典多数】こんにちは、赤虎です。 今回の記事では、米国株中心に投資をしている私がメインの証券口座として毎日使っている楽天証券について...

 

米国株投資家にオススメの楽天証券の口座開設はこちらから!!
楽天証券

 

※ブログ村に参加しています。ポチッと赤虎を応援していただけると嬉しいです!!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

 

■アフターコロナはリア充銘柄に注目!!!

 

リア充銘柄タイトル
【注目】リア充銘柄って具体的に何よ?という方へ~楽天証券で買えるリア充銘柄40選~こんにちは、赤虎です。 ここ最近、長期金利がじわじわと上昇しています。 一般的に、「長期金利=米国債...

 

■ブルーウエーブで注目のバイデン銘柄についてまとめました
(大麻株もバイデン銘柄の一つです)

バイデン銘柄タイトル
【バイデン銘柄】ブルーウェーブに乗れ!2021年に期待大の米国株セクターまとめ【2021年保存版】こんにちは、赤虎です。 ジョージア州の上院議員選挙は民主党が2議席を獲得し、「オール・ブルー」が現実のものになりました。 ...

 

■私のメインの投資領域、再エネ関連分野についてまとめています。こちらもぜひご覧ください!

再エネ銘柄タイトル
【EV・燃料電池】再エネ時代の投資で注目したい事業領域と代表的な銘柄について紹介!【風水力・太陽光発電】こんにちは、赤虎です。 EVとクリーンエネルギー(再生可能エネルギー:再エネ)銘柄を中心とした米国株・中国株投資と、太陽光...

 

■再エネ関連分野でも特に注目が集まっている燃料電池についてまとめました。

水素、燃料電池タイトル
【PLUG・BE・FCEL・BLDP】水素・燃料電池はバブルか再エネ時代の本命か?諸外国の状況と楽天証券で買える4銘柄を紹介!こんにちは、赤虎です。 EVとクリーンエネルギー(再生可能エネルギー:再エネ)銘柄を中心とした米国株・中国株投資と、太陽光...

 

 

 

ABOUT ME
赤虎めだか
こんにちは。【赤虎めだか】です。 よろしくお願いします。 ・アラフィフ(男) ・うお座のB型 ・職業:BPMコンサルタント ・副業で太陽光発電所を2基 ・グロース銘柄を中心に米国株投資を実践 ・趣味はめだかのブリーディングと焼き物(食器)集め