株式投資的雑記

楽天証券で買える米国航空株12銘柄まとめ!金利上昇下でも株価上昇を期待!

米国航空株12選タイトル

こんにちは、赤虎です。

 

2020年からの量的緩和政策のもと、ここしばらくは超低金利下でハイテク株を筆頭に株式市場には強い追い風が吹いていました。しかし、9月のFOMCでのパウエルFRB議長の発言にもあったように、テーパーもしっかりと意識されるようになり、今後は株式にとって難しい相場になっていくことが想定されます。

 

そんな中、今後大きな希望を持てるセクターがあります。

 

「航空セクター」です。

 

航空セクターはコロナ禍では移動制限や、リモートワークの影響を正面から受けてボロボロの状態でした。ボッコボコにされていました。

 

しかし、株価は1年半から2年先の未来を織り込んで形成されていくことを考えると、航空セクターはこれから先、投資妙味が大きくなってくるセクターだと考えます。

 

実際に直近の決算では、各社内容も良く非常に前向きな発表となっていました。

 

今回の記事では、米国航空株の以下の12銘柄を紹介していきます。

※今回ご紹介する全ての銘柄は楽天証券で購入することができます。

楽天証券

 

  • American Airlines Group Inc.(ティッカー:AAL
  • Allegiant Travel Company(ティッカー:ALGT
  • Alaska Air Group, Inc.(ティッカー:ALK
  • Delta Air Lines, Inc.(ティッカー:DAL
  • Hawaiian Holdings, Inc.(ティッカー:HA
  • JetBlue Airways Corporation(ティッカー:JBLU
  • Southwest Airlines Co.(ティッカー:LUV
  • Spirit Airlines, Inc.(ティッカー:SAVE
  • SkyWest, Inc.(ティッカー:SKYW
  • Sun Country Airlines Holdings, Inc.(ティッカー:SNCY
  • United Airlines Holdings, Inc.(ティッカー:UAL
  • Frontier Group Holdings, Inc.(ティッカー:ULCC

※ティッカーをクリックするとBloombergのページにリンクします。

 

クルーズ銘柄と並んで、アフターコロナ銘柄の筆頭ともいえる航空株に興味のある方はぜひ最後まで読んでくださいね。

 

それではよろしくお願いします。

 

米国航空株の直近決算

主要な米国航空会社の直近の2021年度第2四半期決算は、サウスウエスト航空(ティッカーシンボル:LUV)を除く、全ての会社がコンセンサス予想を上回りました。

 

◆米国航空会社12社の時価総額と2021年度第二四半期決算結果

EPS・売上※時価総額は2021年9月24日終値ベース

 

サウスウエスト航空のEPSミスに関しては、8月上旬のじっちゃまLIVEの中で、ITのミスによるもので”許しても良い一過性のもの”という考察がありましたので、決算としては各社OKと理解して良いのではないかと思います。(ばっちゃま(@jicchamatome)のツイートを引用)

 

 

米国航空株銘柄概要

各銘柄の概要とチャートです。

 

American Airlines Group Inc.(アメリカン航空)


アメリカン・エアラインズ・グループ(American Airlines Group Inc)は、持株会社である。【事業内容】主な事業活動はネットワーク航空会社の運営であり、乗客と貨物の定期航空輸送を提供する。乗客と貨物の航空輸送を提供するアメリカセグメントを通じて運営される。地域航空会社の子会社およびアメリカン・イーグルとして運航する第三者の地域航空会社とともに、主な事業活動はネットワーク航空会社の運営、シャーロット、シカゴ、ダラス・フォートワース、ロサンゼルス、マイアミ、ニューヨーク、フィラデルフィア、フェニックス、ワシントン、コロンビア特別区(DC)とロンドン、マドリッド、シアトル・タコマ、シドニー、東京などのパートナーゲートウェイを利用して、旅客および貨物の定期航空輸送を行う。子会社には、American Airlines, Inc. (American)、Envoy Aviation Group Inc.(Envoy)、PSA Airlines, Inc. (PSA)、Piedmont Airlines, Inc. (Piedmont)が含まれる。

 

 

Allegiant Travel Company(アレジアント・トラベル )

 


 

アリジェント・トラベル(Allegiant Travel Company)はレジャー旅行会社である。【事業内容】米国の公共施設が不十分の都市の住民に旅行サービスや製品の提供に焦点を当てる。の製品とサービスは、定期航空輸送、航空関連の補助的な製品やサービス、サードパーティ製の補助的な製品やサービス、固定料金契約航空輸送およびその他の収入。定期航空輸送は、公共施設が不十分の都市と観光地間の限定回数ノンストップ便定期航空輸送を含む。顧客の追加コストとして航空輸送関連のアンバンドル航空関連のサービスや製品を提供する。サードパーティ製の補助的な製品とサービスは、サードパーティの旅行商品の提供を含む。固定料金契約の航空輸送は、年間とアド・ホックベースの固定料金契約およびチャーターサービスを介して航空輸送の提供を含む。

 

 

Alaska Air Group, Inc.(アラスカ・エア・グループ )

 


 

アラスカ・エア・グループ(Alaska Air Group, Inc.)はAlaska Airlines、Virgin America Inc.、Horizon Air及びその他の事業ユニットの持株会社である。【事業内容】同社は3つの事業区分により構成される。メインラインセグメントには、米国、カナダ、メキシコ、コスタリカ、キューバの一部における乗客と貨物のためのアラスカ州とVirgin Americaの定期航空輸送が含まれる。地域セグメントには、Horizonとその他のサードパーティ運送業者の定期航空輸送が含まれ、容量購入手配(CPA)の下で米国内の短距離ネットワークを経由する乗客のために運航される。ホライゾンセグメントには、CPAの下でアラスカに販売される容量が含まれる。アラスカ州とバージン・アメリカはナローボディ乗客ジェット機を運航している。

 

 

Delta Air Lines, Inc.(デルタ航空)

 


 

デルタ・エア・ラインズ(Delta Air Lines Inc)は米国内および世界中の乗客と貨物に定期航空輸送を提供する。【事業内容】セグメントには、航空会社と製油所が含まれる。アムステルダム、ロンドン-ヒースロー、メキシコシティ、パリ-シャルル・ド・ゴール、ソウル-仁川にハブと市場での存在感を示す。航空会社セグメントは、米国および世界中の乗客と貨物に定期航空輸送を提供する単一のビジネスユニットとして管理され、ロイヤルティプログラムやその他の補助航空会社サービスが含まれる。その製油所セグメントは、自社の生産から、および第三者との合意を通じて得られたジェット燃料を通じて、航空セグメントにジェット燃料を提供することにより、航空セグメントの利益のために運営される。製油所の生産は、ジェット燃料と非ジェット燃料製品で構成される。 また、貨物事業やメンテナンス・修理・オーバーホール(MRO)事業などの補完的なポートフォリオ事業も維持する。

 

 

Hawaiian Holdings, Inc.(ハワイアン航空)

 


 

ハワイアン・ホールディングス(Hawaiian Holdings, Inc.)は持株会社である。【事業内容】同社はハワイ諸島(近隣諸島)、ハワイ諸島・米国間の都市(北米航路)、ハワイ諸島と南太平洋間、オーストラリア、ニュージーランド、およびアジア(国際線)の乗客および貨物の定期航空輸送に従事する。同社は米国のゲートウェイ都市からハワイにノンストップサービスを提供する。同社は各種チャーター便を運営する。

 

JetBlue Airways Corporation(ジェットブルー・エアウェイズ )

 


 

ジェットブルー・エアウェイズ(JetBlue Airways Corporation)は旅客航空会社である。【事業内容】同社は米国、カリブ、中南米全域で航空輸送サービスを提供する。セグメントには、国内、カリブと中南米が含まれる。同社はAirbus A321、Airbus A320、Embraer E190など、各種類の航空機を運航する。また、ミントと呼ばれるプレミアム大陸横断品も提供する。同社はまた、エアバス艦隊でフライフィッシング機内インターネット・サービスを提供する。同社はBlue、Blue Plus、Blue Flexの3種類のブランド運賃からチケットを購入できる。これらの運賃には無料チェック袋、変更手数料削減、TrueBlueポイントの追加などのサービスが含まれる。

 

Southwest Airlines Co.(サウスウエスト航空)

 


 

サウスウェスト・エアラインズ(Southwest Airlines Company) は米国と国際マーケットにおいて定期航空輸送サービスを提供する旅客航空であるサウスウェスト航空を運営する会社である。【事業内容】同社はポイント・ツー・ポイント・サービスを提供する。同社は、サウスウェスト州の各ポリシーに従って、サウスウェストのアーリーバード・チェックイン、ペット及び非保護者の未成年者の輸送などの付随サービスを提供する。サウスウェストの迅速報酬のフリークエントフライヤープログラムは、プログラムメンバー(会員)が南西運賃に費やした1ドルあたりのポイントを獲得することを可能にする。そのインターネットウェブサイト、Southwest.comは、南西部の顧客がオンラインで旅行を購入し管理する手段である。

 

 

Spirit Airlines, Inc.(スピリット航空)

 


 

スピリット・エアラインズ(Spirit Airlines, Inc.)は航空会社であり、主に米国国内、カリブ海地域と中南米にわたってサービスを提供する。【事業内容】同社は旅客に乗客航空輸送サービスを提供し、追加料金のために、選択可能な旅行関連の商品やサービスを提供する。同社の非航空券収入は、搭乗券を持った乗客が荷物を通して支払った航空旅行関連費用、自社の販売チャネルからの予約、航空券変更手数料、食品・飲み物や他の商品の機上販売、客室販売からの手数料、旅行保険とレンタカー業務、並びに旅程に明確に関連する他の項目から生成される。平成23年12月31日現在、同社の路線網は北米、カリブ海地域と中南米にわたって48ヶ所の空港によりサービスされる98の市場を含む。同社はまた、自己主導のパッケージ化旅行計画のための顧客の需要を満たすように設計されたバケーション・ウェブサイトであるSpirit Vacationsを通じてバケーション・パッケージを販売する。平成23年12月31日現在、同社は総数48の空港にサービスを提供している。

 

SkyWest, Inc.(スカイウエスト)

 


 

スカイウェスト(SkyWest, Inc.)は子会社SkyWest Airlines, Inc. (SkyWest Airlines)及びExpressJet Airlines, Inc. (ExpressJet)を通して、米国において地方航空会社を運営する。【事業内容】同社はSkyWest Airlines、ExpressJet、SkyWest リースの事業区分により構成される。SkyWest Airlinesセグメントは主に米国中西部および西部、メキシコおよびカナダに位置する空港向け地域ジェット・サービスを提供する。ExpressJetセグメントは、主に米国東部および中部、ならびにメキシコ、カナダおよびカリブ海地域に位置する空港への地域的ジェットサービスを提供する。SkyWestリース事業にはE175航空機所有事業が含まれる。同社のフライトはデルタ・コネクション、ユナイテッド・エクスプレス、アメリカン・イーグル、アラスカ航空として運航される。

 

Sun Country Airlines Holdings, Inc.(サン・カントリー・エアラインズ )


 

サン・カントリー・エアラインズ・ホールディングス(Sun Country Airlines Holdings Inc)は定期サービス、チャーター、貨物事業全体に共有リソースを展開する格安航空会社であるSun Country Airlinesを運営する。【事業内容】レジャーおよび友人と親族訪問(VFR)の乗客およびチャーター顧客にサービスを提供し、米国全土およびメキシコ、中央アメリカ、カリブ海の目的地へのフライトを持つAmazon.com Services LLCに乗務員、整備および保険(CMI)サービスを提供する。31機の旅客機と12機の貨物機を含む約43機の航空機を運航する。主にレジャーとVFRの旅行者に格安航空会社のサービスを提供する。基本運賃に加えて、乗客は追加料金でいくつかの付属品から選ぶことができる。チャータービジネスは、カジノオペレーター、米国国防総省、大学のスポーツチーム、プロのスポーツチームなど、さまざまな顧客にサービスを提供する。

 

United Airlines Holdings, Inc.(ユナイテッド航空)

 


 

ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス(United Airlines Holdings Inc)(旧名:United Continental Holdings Inc)は北米、アジア、ヨーロッパ、中東及びラテンアメリカの目的地に人及び貨物を輸送する会社である。【事業内容】主要な完全子会社はUnited Airlines Inc (United)である。子会社であるUnited及び各地域のキャリアを通じて、ニューアークリバティー国際空港(Newark)、シカゴ・オヘア国際空港(Chicago O’Hare)、デンバー国際空港(Denver)、ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港(Houston Bush)、ロサンゼルス国際空港(LAX)、グアム国際空港(Guam)、サンフランシスコ国際空港(SFO)及びワシントン・ダレス国際空港(Washington Dulles)にハブがあり、6大陸にまたがって運営する。「ユナイテッド・エクスプレス (United Express) 」としてブランド化された地域の航空サービスを提供するために多様な地域の航空会社と契約関係を結ぶ。

 

 

Frontier Group Holdings, Inc.(フロンティア・グループ・ホールディングス)

 


 

フロンティア・グループ・ホールディングス(Frontier Group Holdings Inc)は子会社のFrontier Airlinesを通じて運営される超低コストの航空会社である。【事業内容】全米および南北アメリカの国際的な目的地の近くを選択するためのフライトを提供する。主に友人・親族訪問(VFR)とレジャー旅行者訪問向け格安航空会社のサービスを提供する。保証された座席の割り当て、機内持ち込み手荷物と受託手荷物、チケットの払い戻し能力と変更、および優先搭乗を含むオプションであるThe Worksを提供する。

 

まとめ:強い米国経済を支える航空セクターに期待!

今後航空株はクルーズ株や旅行関連銘柄と同様、リオープニング銘柄として改めて注目されていくことになると思います。

先週、私もUALの株を少し買いました。

 

現状では様々な不安定要素も多くあり、米国株は調整局面も予想されます。

しかし先週の米国株日記でも書きましたが、現在の航空株は現在指数との相関が小さく(UALで▲0.5)、”指数が下がればUALは上がる”、という状態を示しているようにも見えますので、調整局面においても下値は限定的かなと勝手に考えています。

 

米国株投資日記タイトル 210925
FOMCはノーサプライズ通過のように見えるも、上がり続ける長期金利。嵐の前触れか!?【2021.9.20-9.24】こんにちは、赤虎です。 今週は月曜日にいきなり中国恒大集団のデフォルト不安で市場のボラティリティが一気に上がって波乱のスタ...

 

とはいえ、不安定な市場に備えて、逆指値を入れるなどリスクをきちんとヘッジし、次の有望市場に投資していきたいと思っています。

 

最後に、今回は米国航空株について紹介してきましたが、米国株は今回紹介した銘柄以外にもコツコツと資産形成をするのに最適な銘柄がたくさんある世界最強の投資対象です。

米国株のうち、長期にわたって伸びていき、「売却益」が狙える強い株について紹介する動画をご紹介します。

読者のみなさんの資産形成の参考にしていただければ幸いです。

オックスフォードキャピタルレター
赤虎
赤虎
最後まで読んでいただきありがとうございました!

&投資は自己責任でお願いします!

 

ではまた(-ω-)/

 

↓じっちゃまの投資手法を学べる、最高の教科書!

 

 

米国株投資家にオススメ楽天証券の口座開設はこちらから!!

 

楽天証券
楽天証券オススメタイトル
【使い勝手最高】改めて米国株投資には楽天証券をメイン口座として強くおすすめしたい5つの理由【特典多数】こんにちは、赤虎です。 今回の記事では、米国株中心に投資をしている私がメインの証券口座として毎日使っている楽天証券について...

 

■米国株投資日記のバックナンバーはこちら

 

■米国株投資家向け便利ツールのまとめはこちら!

分析ツールタイトル
【Trading View・Seeking Alpha・finbiz】米国株投資の必須ツールの紹介!隠れた有望銘柄を見つけよう!こんにちは、赤虎です。 今回の記事では、私がインプット時に使っている便利なWebサイトやツールを3つ紹介します。 ...

 

ブログ村に参加しています。ポチッと赤虎を応援していただけると嬉しいです!!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

 

 

 

 

ABOUT ME
赤虎めだか
こんにちは。【赤虎めだか】です。 よろしくお願いします。 ・アラフィフ(男) ・うお座のB型 ・職業:BPMコンサルタント ・副業で太陽光発電所を2基 ・グロース銘柄を中心に米国株投資を実践 ・趣味はめだかのブリーディングと焼き物(食器)集め