米国株投資日記

DOCU決算ミスでボッコボコに。バリュエーションの高さは最大のリスク。君子豹変の師走。【2021.11.29-12.3】

投資日記211129タイトル

こんにちは、赤虎です。

 

今週金曜日。MyPFは真っ赤でした。

 

コア銘柄の一つ、ドキュサイン(DOCU)が決算をミスしてアフターでマイナス29%の大暴落。マイルールに従い成行で全売却しましたが、結局一時は40%以上含み益があった銘柄ですが、最終的にはマイナス25.28%と大きな損切りとなりました。

他に、こちらもコア銘柄の一つVEEVも決算をミスしてサヨナラ。

 

OKTA、CRWDもピッカピカの好決算にも関わらず、株価が大きく跳ねることはありませんでした。

 

じっちゃまが楽天セミナーでも言及されていたように、市場の大きな流れが変わってしまったのでしょうか。「君子豹変」という言葉が頭の中をよぎります。

 

さて、今週の振り返りです。

 

今週のニュースとマーケット

 

今週のMy銘柄関連ニュース

【OKTA、CRWD、VEEV、DOCU】

今週はMyPFのコア銘柄、SaaSピカピカ4人衆の決算発表がありました。

 

◆今週の決算発表結果

  • VEEV×Q4・FY23売上高ガイダンスをミス)
  • OKTA :〇
  • CRWD :〇
  • DOCU×Q4売上高ガイダンスをミス)

 

VEEVとDOCUがMyPFからサヨナラとなりました。

 

※各銘柄の決算詳細とカンファレンスコール日本語訳はこちら

 

VEEV-2022-Q3titlle
Veeva Systems Inc.(ヴィーバ・システムズ)2022年度第3四半期決算【VEEV】2021年12月1日の引け後にヴィーバ・システムズ(ティッカー:VEEV)の2021年度第3四半期決算発表がありました。 概要は以...

 

OKTA-2022Q3title
Okta, Inc.(オクタ)2022年度第3四半期決算【OKTA】2021年12月1日の引け後にアイデンティティ・クラウド(IDaaS)サービスを提供するオクタ(ティッカー:OKTA)の2022年度第3...

 

CRWD-2022-Q3title
CrowdStrike Holdings, Inc.(クラウドストライク)2022年度第3四半期決算【CRWD】2021年12月1日の引け後にクラウドストライク(ティッカー:CRWD)の2022年度第3四半期決算発表がありました。 概要は以下...

 

DOCU-2022-Q3title
DocuSign, Inc.(ドキュサイン)2022年度第3四半期決算【DOCU】2021年12月2日の引け後に電子署名ソリューションのドキュサイン(ティッカー:DOCU)の2022年度第3四半期決算発表がありました。...

 

【LAC】2.25億ドルの転換社債を発行(11/30)

リチウム・アメリカ(ティッカーシンボル:LAC)が2.25億ドルの転換社債を発行しました。翌12/1の市場ではLACの株価は地合いの悪さも加わって、マイナス11.24%と大きく下げました。

 

 

 

今週のじっちゃま

12/3(金)に楽天証券セミナーがありました。

 

 

2022年の米国株市場見通しについて言及があり、2022年の米国株市場は±0%程度との見立てが示されました。

「2022年は50%程度VTIをコアに据えることは不変だが、サテライトをよりアグレッシブにエネルギーや旅行株などに投資していくのが良いと思う」とコメントがありました。

 

 

今週の後藤さん

今週の後藤さん(@goto_nikkei)は、ISM景況感指数に関するツイートから。

 

 

続いて11月の雇用統計に関するツイートです。

 

 

最後に、「イールドカーブ」に関する3分解説です。毎度のことながら大変勉強になります。

いつもありがとうございます。_(_^_)_

 

 

今週のマーケット

今週のS&P500全体のヒートマップ(週間パフォーマンス)は先週に比べるとグリーンが増えたように感じますが、Up&Downを繰り返しながら中小型株・ハイパーグロース株を中心に大きく下落したため、私の体感的には先週よりもキツい一週間に感じました。

 

◆今週(11/29~12/3)週間変化率
SP500Weekly_211204出典:finbiz

 

◆先週(11/22~11/26)週間変化率
SP500_weekly_211127出典:finbiz

 

長期金利・株価指数の推移

今週の長期金利、及び主要株価指数の推移【3週前(11/12)⇒今週末(12/3)終値】

指数金利211204

長期金利は大きく下げ、VIXは更に上昇。30ポイントを超えて、市場参加者の間に大きな不安心理が広がっていることを示しています。

指数は3指数ともに下げ。特に先週に続いて中小型株のラッセル2000の下落が止まりません。

 

指数推移211204

 

 

 

米国株ポートフォリオの週間記録

 

今週のまとめ(11/29→12/3)
  • 個別株PF増減:-3.28%
  • 個別株買い:VDE、CCL、UAL、CRWD、OKTA
  • 個別株売り:VTI、VEEV、DOCU、LAC、MQ、LAW

 

米国株PFの全体推移

PF推移211204

 

PF全体では年初来で+49.66%(前週末比:-7.37%なりました(追加資金入金額込み)。

年初来の利回り(新規入金額を除いたPF増減率)は、+14.97%(前週末比:-8.96%となりました。

 

 

米国株PFの資産割合

今週はかなりの回数の売買をしました。

 

全体サマリ211204

 

CS比211204

 

  • コア資産=安定株(GAFAM+RPRX)+インデックス(投資信託+ETF)+キャッシュ
  • サテライト資産=上記以外の株式+暗号資産(BTC、ETH)

基本的には「コア:サテライト」の比率を「70:30」くらいに維持したいという考えです。

 

 

米国株PFの個別銘柄

銘柄別シェア211204

個別株リスト211204

週の初めにINしたときの目標価格($39.5)に到達したLACを利確しました(IN:$26.24⇒OUT:$40.02)。結果、+52.52%と大きく利確することができ、直後に転換社債発行のニュースもあったので本当にラッキーでした。

 

オミクロン株のニュース、パウエル議長再任サプライズ発表に端を発した急激なボラティリティ上昇とハイグロ株に対する圧の増大、というリスクに対し、ポジションを落とすことを決め、最もヤラレになっていたマルケタ(ティッカーシンボル:MQ)、CSディスコ(ティッカーシンボル:LAW)を全て損切り。決算をミスしたヴィーバ・システムズ(ティッカーシンボル:VEEV)とドキュサイン(ティッカーシンボル:DOCU)を損切りしました。

 

週の後半で、大きく値を下げたカーニバル(ティッカーシンボル:CCL)とユナイテッド・エアラインズ(ティッカーシンボル:UAL)に少額で再IN。前回の売りからわずか1週間ですが、やはりグロースからお金が抜けていることは明らかに感じているので、少しづつポジションを作っていこうと思います。

 

エネルギー株についてはセクターETFで。バンガード・米国エネルギー・セクターETF(ティッカーシンボル:VDE)のポジションを少し作りました。

 

改めて、PF全体の比率は以下のようになっています。

全体構成比211204

 

 

 

まとめ&今週のつぶやき

相変わらずボラティリティの高い相場が続いていますが、こういった相場に触れることで学びも大きいです。

 

じっちゃまのLIVEでも、2022年に向けてセクターにアグレッシブに突っ込んでαを取っていく、というコメントがされていましたし、来る業績相場に向けて自分も引き出しを増やしていきたいと思っています。

 

現在は、新たなウォッチリストを作り始めています。

 

リストには、以下のような銘柄を入れました。

  • バンガード・米国資本財・サービス・セクターETF(ティッカーシンボル:VIS)
  • iシェアーズ グローバル・クリーンエネルギー ETF(ティッカーシンボル:ICLN)
  • グローバルX リチウム&バッテリーテック ETF(ティッカーシンボル:LIT)
  • ウィズダムツリー インド株収益ファンド(ティッカーシンボル:EPI)
  • iシェアーズ MSCI インドネシア ETF(ティッカーシンボル:EIDO)
  • アルベマール(ティッカーシンボル:ALB)
  • ネクステラ・エナジー(ティッカーシンボル:NEE)

2022年以降の相場に向けて、引き続き勉強をしていきます。

 

特に、新興国について今後もう少し深掘りしていこうと考えています。

前回、新興国ETFについて書いた記事も興味がありましたら読んでいただければ嬉しいです。

 

新興国投資タイトル
2021年は新興国経済の成長に期待!楽天証券で買える新興国関連ETFまとめ【中国・インド・インドネシア】こんにちは、赤虎です。 EVとクリーンエネルギー(再生可能エネルギー:再エネ)銘柄を中心とした米国株・中国株投資と、太陽光...

 

引き続き、金利と業績に気を配りながら、マイルールに従ったPF管理をしていきたいと思います。

 

 

赤虎
赤虎
最後まで読んでいただきありがとうございました!

&投資は自己責任でお願いします!

 

ではまた(-ω-)/

 

じっちゃまの投資手法を学べる、最高の教科書!

 

◆今注目のまとめ記事はこちらから!!

エネルギー銘柄タイトル
【インフレに強い】じっちゃまも注目の米国株エネルギー関連銘柄まとめ!【投資妙味あり】※2021.10.20 参考銘柄を追加しました。 こんにちは、赤虎です。 経済再開に伴って、様々な問題が顕在...

 

フィンテックタイトル
【超注目】テンバガー候補のフィンテック米国株10選!2021年~2022年は期待の新星も続々IPO!【楽天証券で買える】こんにちは、赤虎です。 2~3年後に2021年を振り返った時、「フィンテック企業の当たり年」と評されるのではないでしょうか...

 

テンバガー候補title
【テンバガー候補】2021年下期特選米国株IPO銘柄10選、2022年に向けて仕込みたい金の卵たち!【楽天証券で買える】※2021.10.16 ダッククリーク(ティッカー:DCT)の決算を受け、銘柄を入替 ※2021.10.16 データを更新 ...

 

 

■米国株投資日記のバックナンバーはこちら

 

 

ブログ村に参加しています。ポチッと赤虎を応援していただけると嬉しいです!!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

ABOUT ME
赤虎めだか
こんにちは。【赤虎めだか】です。 よろしくお願いします。 ・アラフィフ(男) ・うお座のB型 ・職業:BPMコンサルタント ・副業で太陽光発電所を2基 ・VTI・GAFAMRをコアに米国株投資を実践 ・趣味はめだかのブリーディングと焼き物(食器)集め