米国株投資日記

【2021.4.19-23】決算シーズン前に、暗号通貨のポジション全解消。吉と出るか凶と出るか!

米国株投資日記タイトル0423

こんにちは、赤虎です。

 

今週、少しポジションを動かしました。

個人的には刻々と変化する現実に素早く対応するしなやかさが投資には必要なんだと強く感じた1週間でした。思い込みや、希望的観測、自分の都合での偏った解釈はダメなんだと。

 

さて、今週の振り返りです。

今週のニュースとマーケット

今週の最も大きなニュースは、バイデン大統領がキャピタルゲイン増税の発言をしたことだったかと思います。

米大統領が富裕層キャピタルゲイン増税提案へ、2倍に(ロイター記事へのリンク)

 

もともと、政策には入っていたものなので織り込み済みかと思いきや、4/22の米国市場はこのニュースが出るまでは上がり基調だったにも関わらず、途中から弱気に転じ、発言のあった4/22は結局主要な指数は全てマイナスとなりました。

 

また、今週は仮想通貨取引所のコインベース($COIN)上場という一大イベントが終わって、$BTC、$ETHをはじめとする暗号通貨が軒並み大きく値を下げました。

4/18(日)は672.8万円でスタートした後、一番下げたところでは579.7万円と▲14%もの下げとなりました。

さらに、週半ばで再び上昇に向かうかと思った4/22~4/23にかけて、バイデン発言もあってなのか暗号通貨が軒並み暴落しました。

 

BTC0423出典:TradingView

 

暗号通貨界隈では、先週中ごろからイーサリアムクラシック、ビットコインキャッシュ、クアンタムといったいわゆるアルトコインがかなり値を上げていました。

 

 

自分はアルトコインは基本的に守備範囲外でしたが、某YouTuber格闘家(朝〇未〇さん)も$IOSTで「億り人」になったとTweetしていたようですので、超ハイリスク、超ハイリターンのギャンブルが好きな方がたくさん参戦しているんだろうなぁ、と横目で見てました。

 

IOSTBTC0423出典:TradingView

 

年初来で+1,200%って、なんですかこれ (-“-)

$BTCのチャートが指数のチャートみたいに見えます(笑)

 

そのあとの暴落と合わせてみると、”投資”対象としてはボラティリティが高すぎですね。。。

 

今週のMy銘柄関連ニュース

アップル自社株買い&増配か?!

主力銘柄の一つ、$AAPLでポジティブなニュース(Tweet)がありました。

自社株買い&増配、とか。

話半分に聞いておくけど、期待( *´艸`)

 

Zoomが投資ファンド「Zoom Apps Fund」を発表

$ZMが総額1億ドルの投資ファンドを発表しました。

Zoomのエコシステムに有益なソリューションを開発する企業への投資をしていく、ということですが、こうしたニュースは株価にポジティブなんでしょうかね。

 

個人的には$ZMは単なるビデオ会議ベンダーにとどまることなく、(企業の通信費全体をターゲットにするような)更なる成長フェーズに入ってほしいと思っているので、ポジティブにとらえています(-ω-)/

 

Salesfoce.com($CRM)の”Force.com”のように、企業向けのサードパーティーアプリ群がさらに付加価値を高めてくれるようになるというイメージですかね。

 

今週のじっちゃま

週末の夜ということで完全に油断していたのですが、4/18(日)の夜にじっちゃまLiveがありました。

 

引き続き、「グロース銘柄には強気」「$RPRX次の決算も間違いなくいいはず!」という力強いコメントもあり、いい握力のトレーニングになりました。

じっちゃまの情報をいつもまとめてくれている、ばっちゃま(@jicchamatome)のツイートを引用しておきます。いつもありがとうございます_(_^_)_

 

 

今週の後藤さん

日本経済新聞・後藤さん(@goto_nikkei)のTweetを備忘メモ。

 

アメリカでは、コロナワクチンの接種がだいぶ進んできていますね。

日本の状況と比較すると、その格差に喪失感すら覚えますね。。。

 

ただ、根強い拒否者もいるとのことなので集団免疫の状態まで想定通りに行くのかは要注目ですね。

 

気候変動サミットの主導権を握っているのもアメリカ。

各国野心的な数値目標を挙げていますが、だからと言ってクリエネやEV銘柄が上向きかというとそうでもないところが・・・。

 

今週のマーケット

S&P500全体のヒートマップ(週間パフォーマンス)は、全体的に暗い感じで弱めですね。ヘルスケアあたりが若干緑が多く見える気がしますが、あまり傾向はなさそうに見えます。

 

 

 

長期金利・株価指数の推移

今週の長期金利、及び主要株価指数の推移【2週前・先週末終値⇒今週末(4/23)終値】。

 

指数一覧0423

長期金利(米10年国債利回り)は一旦落ち着いたようにも見えます。

VIXも週間では上がってはいますが、低い水準を推移しています。

引き続き相場としては安定していると言えそうです。

 

但し日経新聞・後藤さんもツイートしてくれている通り、また長期金利が急に大きく上昇し2%近くなるような局面が来れば大きく株価が調整するリスクもありますので、引き続き注視しておく必要があるという理解です。

 

 

米国株ポートフォリオの週間記録

 

今週のまとめ
  • 米国株PFへの新たな資金移動:無し
  • 個別株PF増減(4/19⇒4/23):+0.99%
  • 個別株買い:FB新規購入、ZM・RPRX買い増し
  • 個別株売り:SQ全売却
  • その他:暗号通貨ポジション解消(全売り)

 

米国株PFの全体推移

 

PF推移0423

PF全体では年初来で+24.42%となりました。

 

米国株PFの資産割合

資産全体割合円グラフ0423

 

今週の最も大きな意思決定は「暗号通貨のポジション解消」です。

 

増税の噂やら、$COINのIPO不調、フィデリティのビットコインETFの事案、などなど最近の暗号通貨界隈では少し不安定なニュースが増えているように感じていました。「市場はリスク(=不安定さ)を嫌う」ということもあり、もともとは長期目線でと考えていた暗号通貨のポジションを一旦全て利確しました。

 

2020年8月の購入時からの上昇率は約400%でした。

 

これが吉と出るか凶と出るかはわかりませんが、また暗号通貨が投資対象として魅力的な状態になればINしたいと思います。

 

コアサテライト比0423
  • コア資産=安定株(GAFAM+RPRX)+インデックス(投資信託+ETF)+キャッシュ
  • サテライト資産=上記以外の株式+暗号通貨(BTC、ETH)

 

米国株PFの個別銘柄リスト

個別銘柄別円グラフ0423

 

個別銘柄リスト0423

 

暗号通貨のポジション解消と合わせて、暗号通貨の値動きに最近連動することも多かったSQを全て売却しました。(青線:SQ、橙線:BTCUSD)

 

SQvsBTC出典:TradingView

 

 

 

利確してできたキャッシュでチャートの形が非常に興味深い(カップウイズハンドルを形成中)、$FBに新規でINしました。合わせてコア銘柄の$ZM、$RPRXを買い増しました。

 

FB出典:TradingView

 

まとめ&今週のつぶやき

今週は暗号通貨の現物と暗号通貨に相関がある(と思っている)SQのポジションを解消しました。

 

暗号通貨はもともと長期の予定でしたが、不確定なうわさがいくつも出てきている状態に非常にネガティブな雰囲気を感じ取ってしまったので、方針を変更しました。

こういう時(当初の前提から変化してしまった時)、意固地にガチホして良かったことがないので、直感に任せて全切り。

 

スティーブジョブズも「直感を信じろ」って言ってますしね。

 

 

これが良い意思決定でありますように。

 

 

さて、最近は妻と散歩に行くのが結構週末の恒例行事になってきました。

 

先日、近所の親水公園に散歩に行ったら「カワセミ」を目撃しまして。

カワセミは「清流の宝石」とも呼ばれる青い美しい鳥で、姿を見れるのはとてもラッキーなことだということです。来週はきっと良い1週間になるかも!

 

カワセミ

最後までブログを読んでいただいた方にもラッキーが訪れますように!

 

 

 

赤虎
赤虎
最後まで読んでいただきありがとうございました!

&投資は自己責任でお願いします!

 

ではまた(-ω-)/

 

ブログ村に参加しています。ポチッと赤虎を応援していただけると嬉しいです!!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

 

■米国株投資家向け便利ツールのまとめはこちら!

 

分析ツールタイトル
【Trading View・Seeking Alpha・finbiz】米国株投資の必須ツールの紹介!隠れた有望銘柄を見つけよう!こんにちは、赤虎です。 今回の記事では、私がインプット時に使っている便利なWebサイトやツールを3つ紹介します。 ...

 

 

私も使っている楽天証券の口座開設はこちらから!!
楽天証券

 

ABOUT ME
赤虎めだか
こんにちは。【赤虎めだか】です。 よろしくお願いします。 ・アラフィフ(男) ・うお座のB型 ・職業:BPMコンサルタント ・副業で太陽光発電所を2基 ・グロース銘柄を中心に米国株投資を実践 ・趣味はめだかのブリーディングと焼き物(食器)集め