米国株投資日記

インフレ退治とリセッション回避、どちらが優先?FOMCまで様子見か。【2022.7.4-7.8】

米国株投資日記タイトル220709

こんにちは、赤虎です。

 

今週の経済指標の発表。

  • 6月雇用統計:雇用者数↑(予想27.6万人増→結果37.2万人増)、失業率→(3.6%→3.6%)、平均時給→(5.1%増→5.1%増)
  • 6月ISM非製造業景況感:市場予想を上回る(予想54.4→結果55.3(前月55.9))。企業コメントでは情報通信は需要減退、小売はコスト高による業績減速がみられる。
  • 6月FOMC議事要旨:サプライズ無し
  • 6月ADP雇用レポート:発表無し

 

先週末の時点では今週は厳しい結果を想定していましたが、結局指数はジワジワと週を通してあげる展開に。

 

長期金利は上昇して再び3.080と3%を超えてきましたが、VIXは先週末比で低下(24.64)、指数は揃ってプラスとなりました。

 

セクター別でみると先週叩き売られた半導体やハイテク銘柄は上昇、逆に公益セクターやコモディティ関連は弱かったです。

 

 

それでは今週の振り返りです。

 

今週の市場動向振り返り

今週のマーケット

今週のS&P500全体のヒートマップ(週間パフォーマンス)。

今週は先週大きく下げた半導体、ハイテクなどが上昇、シクリカルな銘柄も上昇が目立ちます。

FAANGを筆頭に大型のテック銘柄が強かったので、指数は上昇。

公益、エネルギー、コモディティが弱めでした。

 

現在フォーカスすべきセクターの一つであるヘルスケアは、先週に引き続き強かったです。

 

◆今週(7/4~7/8)週間変化率
SP500weekly220709出典:finbiz

 

◆先週(6/27~7/1)週間変化率
SP500Weekly220702出典:finbiz

 

 

 

長期金利・株価指数の推移

長期金利、及び主要株価指数の推移【2022年1月1日を1とした場合の変動率】

指数・金利推移220709

 

長期金利、及び主要株価指数の推移【6/17終値⇒7/8終値】

指数・金利220709

米10年債利回り(3.080%)は再び3%を上に切りました。

長期金利の上昇にも関わらず、VIXは3週連続で低下。

 

指数は先週の流れを引き継ぐように週を通して上昇しました。

 

米国株ポートフォリオの週間記録

今週はヘルスケアの銘柄を2銘柄入れ替え。

LACとLTHMのポジションを調整(結果オーライ)。

中国の経済政策のニュースでコモディティ関連が月曜日のプレで爆上げしていて、一瞬ポジポジ病を発症しかかりましたが、とりあえず冷静に対処して正解。

 

 

ただ、鉄鉱石(BHP、VALE、RIOなど)、銅関連(TECK、FCX、SCCOなど)の銘柄はかなり安くなってきているので、引き続き要注目。

 

 

米国株PFの全体推移

PF推移220709

MyPFは今週はジワジワ上昇。

 

今週末時点でのポートフォリオ

個別株リスト220709

 

【参考】先週末のポートフォリオ

個別株リスト220702
  • 今週のポジション増
    DVAX、VIR、VPU(以上新規)
  • 今週のポジション減
    REGN、IRWD(利確※DVAX、VIRと入替え)
  • 短期売買
    LAC、LTHM(週初めでポジション増、週後半で一部ポジション減)

 

資源株、バイオ株ともに概ね上昇し、プラスで終えることができました。

バイオ株の中で動きが悪いREGNとIRWDを手放し、ここのところ動きの良い中小バイオ銘柄中心のETFであるSPDR SERIES TRUST SPDR S&P BIOTECH ETF(XBI:残念ながら楽天証券では扱いなし)の構成銘柄からDVAX、VIRに新規INしました。

 

XBI_2022-07-10SPDR SERIES TRUST SPDR S&P BIOTECH ETF(XBI)週足チャート

 

 

DVAX_2022-07-10DYNAVAX TECHNOLOGIES CORPORATION(DVAX)週足チャート

 

 

VIR_2022-07-10VIR BIOTECHNOLOGY, INC(VIR)週足チャート

 

 

米国株PFの銘柄別・セクター別シェア

銘柄別シェア220709 セクター別シェア220709

 

今週末の銘柄別・セクター別のシェアは上図の通りとなりました。

 

cash比220709

 

スイング枠のキャッシュ割合は46%⇒49%となりました。

(Cash/株式+ETF※積み立て部分を除く)

 

まとめ&今週のつぶやき

今週はそこそこうまく立ち回れて、トータルでプラスで良かったです。私のガンフェンリチウムは先週金曜日の爆上げ恩恵はありませんでしたが・・・残念。

 

来週は、ここのところの下げの契機としてアノマリーになっているFOMC10日前(7月FOMCは7/26-27)が近くなってきますので、一応警戒はしておいた方が良さそう。

また、今週は買い場にならなかったBHP、TECKには引き続き注目しています。「値ごろ感では買わないほうがいい」とは言われますが、特にBHPは配当もいいですし、週足で200週移動平均線の攻防になっているので、来週の展開によっては、打診買いとかしてしまいそうです。

 

BHP_2022-07-10BHP GROUP LIMITED(BHP)週足チャート

 

 

来週も楽しく市場と向き合いたいと思います。

 

 

赤虎
赤虎
最後まで読んでいただきありがとうございました!

&投資は自己責任でお願いします!

 

ではまた(-ω-)/

 

じっちゃまの投資手法を学べる、最高の教科書!

 

■米国株投資日記のバックナンバーはこちら

 

【参考】ニュースとマーケット情報源

情報ソースのまとめ

シンプルなのが良い方向けにはにヘッドラインだけを流してくれるアカウント(@Financialjuice1)

デイトレーダー向けのイギリスのメディアで英語ですが、素早く、必要な情報をツイートしてくれます。

 

日本語のヘッドラインの投稿は、YutoHagaさん(@Yuto_gahagaha)がカナダからヘッドラインの和訳を速報してくれています。

 

もみあげさんからの超優良情報源リスト

 

わたしも日々お世話になっているもみあげさん(@momiage0088)が、超優良な米国株投資に関する情報源をリストにして公開してくれました。

私もフォローしている方が多く、情報源としては超優良です。興味のある方は以下のリンクからどうぞ。

リスト:米国株リアル情報へのリンク

 

後藤さんのnote、YouTube

 

後藤さんのニュートラルで質の高い情報発信、いつもお世話になってます。

TwitterはNewアカ(@goto_finance)で情報発信再開されています。

noteによる情報発信は以下のリンクから。

 

YouTubeにも随時コンテンツが追加されています。

ABOUT ME
赤虎めだか
こんにちは。【赤虎めだか】です。 よろしくお願いします。 ・アラフィフ(男) ・うお座のB型 ・職業:BPMコンサルタント ・副業で太陽光発電所を2基 ・VTI・GAFAMRをコアに米国株投資を実践 ・趣味はめだかのブリーディングと焼き物(食器)集め